FC2ブログ

Article

        

耳が痛い

2018/ 02/ 15
                 
こんばんわ。いつもより遅い時間に更新となります。そうです。
実は今、ほろ酔い気分。自宅からカタカタやっております。
あまりお家には持ち帰らない主義ではありますが、今日は様相が変わっておりまして…

といいますのも昨日の午前2時に息子君が突如うなされ泣きじゃくる事態が発生したのです。
左耳を抑え『耳が痛い、痛い』と訴えかけてくるのです。
急いでGoogleさんに聞きました。どうやら風邪からくる急性中耳炎でないか?との疑いが。
冷やし、炎症止めの薬を処方しましたが、飲むのを拒み泣き止む気配がございません。

午前三時過ぎに車を走らせ夜間診療の病院へ向かいました。
ところが時間も時間です。すでに夜間の診察も終わり、別の病院の選択を探し始めました。
ですが、息子君の様子が落ち着きを見せていたのです。
あと4時間ちょっともすれば、専門医の診察が受けられる。
一度家に帰って、安静にする決定を下しました。

自宅に着くとまたぐずぐず弱音が出てくるMY SON。
風邪からくる酒枯れのような声で主張を続けます。3歳9か月前で酒枯れは早すぎる💦
横で励ますことしかできない夜明け前。
僕にできることはあまりなく、ただ元気な姿に戻ってほしいと願うばかり。
帰宅が遅かったこともありほぼ寝ずに、朝一病院へと向かいました。

他方、嫁様の具合もあまり宜しくない状況でした。
それでも定刻に夢とアンコを詰める田沼方面のファクトリーへ向かっていきました。
残された僕と息子。下された急性中耳炎の診断。
診察帰りにジョアを買って安静にするしかありません。
ポジティブにとらえると痛みと眠気で忘れられないバレンタインデーとなりました。

水曜日に予定が入っていたセミナーはやむ終えずキャンセルです。
突然のキャンセルご迷惑おかけしました。関係者の皆様すいません。
次の機会、是非参加させてください。

サンサンサロンの営業がない水曜日、幸いです。
ここから数日の間、息子君は静かに家で過ごす予定となったわけです。
僕は今日、15日の木曜日も臨機応変な対応を求められました。
2月の15日。実は結婚記念日。ディナーの予約も取りやめ、遅めにお店に出向き、早めに帰る日とさせてもらいました。

嫁様も体調が悪いようでしんどそうです。僕は大黒柱になるべく、買い出し、炊事、掃除、洗濯
金魚のえさやり、水替えとモリモリ動きつつ、今後のスケジュールや展開について頭を整理をし、午後には打ち合わせや、告知用の資料の作成。夜持ち帰っての諸々モロヘイヤと取り組んでいきました。
忙しい時は笑おう。周りにしんどい人がいた時はその人の分もドンと構えて笑おう。
と心のなかで呟いていました。行動に反映させていました。
脳みそはだましが効くし、なりたい姿や思考を演じれば引っ張れると誰かが言っていたのを頼りに実践です。実行力の塚原です。

上記の家庭内イベントがあったため本日午前の西村先生のボイストレーニングの様子はわかりません

ここは想像で書きます。きっと激しくそして愉しく響かせていたはずです。
2月25日の筑西で行われる発表会にむけサロンでは最後の教室。
盛り上がらなかったわけがない。思うのです。
2月25日日頃の成果を皆さん存分に発揮してきてください。

最後にお知らせを一つ。僕と妹がひな祭りの日に鑑定士デビューします。
紫微斗数というサロンでおなじみ中国発の占星術を使った占いでの鑑定です。
3月3日、無料婚活結婚相談会と共同開催でデビューイベントをしようと思っています。
一日限定。無料での鑑定を計画中です。
僕らの鑑定でよければ受けに来てください。
そしてもし荻原門下生で一緒に盛り上げてくれる先輩方、いましたらご連絡ください。
3月3日午前十時より、新たな扉を皆で開きましょう。
0283‐85‐7847にて予約を受け付けています。

si4.jpg





スポンサーサイト
                         
                                  

コメント