FC2ブログ

Article

        

トラウマってありますか?

2018/ 01/ 05
                 
僕はゴキブリが嫌いです。絶望的なまでに。
脇汗が止まらなく、鼓動は跳ね上がりその場から立ち去りたくなります。
お食事中の方すいません。ゴキブリを好きな方は多くないと思いますが、特にダメなんです。
倒すなんてもってのほか、震えながら立ち去るのみです。

こうした条件的な人間の反応って実はかなりの確率で治せるらしいのです。
トラウマや苦手意識、思考の悪い癖はあるやり方できれいに消えると教わりました。
人間の思考にかかわる部分は先天的な部分が半分、後天性な部分が半分であると聞きました。
先ほどから聞きかじった話ばかりで申し訳ないのですが、僕は聞いて納得できました。

10年ぐらい前にとあるカウンセリングを東京の某所で受けたのです。
当時の僕は電話が嫌いで嫌いで、着信があるたびに所かまわず拒絶していたのですが
その意識を変えることができたのです。『シュッー!!』という声に誘導されて


思考のネガティブな結びつきを切り離す作業。声としぐさで導いていきます。
ある種の催眠状態に近いのかもしれません。
あれだけダメだったものがものの数十分で変わるなんて摩訶不思議。
目に見えた感覚の変化はなく、心のざわつきもなく。淡々としています。
自分自身が変わりたいけどカウンセリングを受けること自体にも恐怖があったのですが、
結局はそのせめぎあいのなかで変わりたいが勝り行動に移します。
そしてポジティブな変化をつかみ取るのです。

僕が説明した話は行動言語プログラミング(NLP)の一部です。
10年前の経験。2018年のこのタイミングでもっと学びたいとおもいました。
ヒトやモノとの関わり合い、どなたにも様々な局面があると思いますが
みんなが知って活用できるそんな学びだと思います。

心理、行動、結果にまつわるこのプロジェクト。
実は決定したことは何もないのですが、想像しワクワクし共感が膨れ上がるほど実現に近づくと思っています。佐野のこの街でNLPのプロジェクトを動かすために、あなたの苦手をとるために。
苦手が亡くなった先には、笑顔があふれる世界が待っていると信じて
今現在は実際に動き出すための燃料を補給中です。
いいね!!をお待ちしています。あなたのその行動が僕のガソリンです。
IMG_0838.jpg
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント